スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア アンコール遺跡群 お土産屋の女の子達(2009)

今回はアンコール遺跡群で出会ったお土産屋の女の子達との話です

アンコール遺跡群内では、各遺跡の入り口付近にレストラン(屋台に近い)や、お土産屋さんがあり
そこで、子供達がお土産を売り回ってます
みんな、英語が達者で、日本語も一言二言話して一所懸命にお土産を売ってます

アンコール遺跡群観光初日、最後の遺跡の入口で女の子が、お土産を売りに私のもとにきました
ポストカードを日本語で「一、二、三 ~ 十、1ドル」、「お兄さ~ん、買って~」
と言ってきました
「sorry」と断ると、何故か一枚ポストカードをくれました
なんだか、嬉しかったので、「じゃあ、ガムと交換」とガムを一個あげ
水も調度無くなっていたので、水も買うことにしました

売店まで行き水を買うと売店の他の女の子が
「私からは何も買ってくれてない」と言い出しました・・・ええぇ!!
「今、水買ったじゃん」と言うと
「それは、私の儲けにならない」とのこと
話を聞くと、彼女らは同じお土産屋さんにいるのだが、どうも商品を売った人にお金が入るらしい
(よくわからなかった)
で、テーブルクロスやたT-シャツやらを勧められましたが、「鞄に入らないから要らない」、
「さっき買った水がもう無いから、もう一本水を買うよ」と言うと、
「15$よ」(さっきは1$で買った)とか言い出し、
さらにもう一人女の子が乱入して話が振り出しにもどり、下らない会話を交えつつ
話す事1時間(なんか、色々盛り上がった)!!まさかの根負けで、結局なぜか3$で買うことに(笑)
が、その後、彼女も流石に悪いと思ったのかアンコールワットを型どったマグネットをくれました

ヤン ポストカードをくれた女の子、いっつも笑顔
ヤン

ペェイ 水を3$で売った商才あふれるい女の子、最後までタジタジでした
ペェイ

スィリー 途中で乱入してきた女の子、暑いでしょって、売り物の扇子で扇いでくれました(笑)
スィリィ

この後も色々ありましたが、みんな優しかったです(感謝)
やっぱり一人旅は最高です



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

umm.letmethink

Author:umm.letmethink
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。