スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワットアルン バンコク

ワット・アルンは陶器の破片が散りばめられた陽光に輝く美しいお寺
三島由紀夫の小説「暁の塔」の題材にもなっているらしい(読んだこと無い)

陶器の破片が散りばめられた仏塔??陶器の破片なんか散りばめて何がいいんだ?
と思っていたが実際行ってみると正確に散りばめられた陶器の破片が美しく
今のところタイで一番お気に入りのお寺

遠目から見たワットアルン
06.ワットアルン

メインの仏塔
16.ワットアルン

仏塔を支えてるイケメンのお兄さん達
TS280166.jpg


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

ボクも好きです!


ワット・アルン・・・
プライサニーの大好きなワットのナンバー1です。

造形美って言うんでしょうか?
チャオプラヤ川の反対側から眺めるその姿は、もう感動すら覚えます。

もちろん・・・
記事の中で書いてらっしゃる陶器を使った模様も大好きなポイントでしす。
あれって、太陽に照らされてホントきれいなんですよね~

思わず、自分の持っているワット・アルンの写真ファイルを開いて見返してしまいましたw

Re: ボクも好きです!

プライサニーさん、コメントありがとうございます。

ワット・アルンいいですよね。

> 造形美って言うんでしょうか?
> チャオプラヤ川の反対側から眺めるその姿は、もう感動すら覚えます。

私もそう思います。船着場に着いた時に見えたワット・アルンに
ものすごく感動しました。

> 思わず、自分の持っているワット・アルンの写真ファイルを開いて見返してしまいましたw

私も写真いっぱい撮っていたので、どれをUPしようかかなり迷いましたw

No title

こんばんは。chempakaです。

ワットアルン確かに美しかったです!
全て見事にお皿でしたねえ。感動しました。

が。。。高所恐怖症の私は、あの急な階段を
下りるときは怖くて仕方ありませんでした(笑)

僕もバンコクで一番好きなお寺です。

Re: No title

chempakaさん、コメントありがとうございます。

お皿の破片が埋め込まれているのはスゴいですよね
あんなに綺麗にはめ込んでいくなんて、造ってる過程を考えると
気が遠くなりそうですね。

確かに階段は急でしたね。
あの急さは高所恐怖症でなくても怖いと思いますよ
足踏み外すんじゃないかとヒヤヒヤですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カテゴリ
プロフィール

umm.letmethink

Author:umm.letmethink
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。